GF(仮) ハンター声援センバツグループ

基本と考え方

夜行性激レア捕獲時に使用することになる
ハンター用のセンバツについて

  • 能力UP系ガール(MAX150%
  • ダメージ系ガール

ガールには能力UP系とダメージ系のガールが設定されています。

またそれぞれのガールには設定された♡があり、
飴や炭酸を消費することで効果が発揮されます。

また、声援レベルをあげていくと効果を発揮するまでに必要な♡数が減っていきます。
声援レベル13で最小値となります。

  • 声援レベル1 ♡5
    → レベル10 ♡4 → レベル13 ♡3
  • 声援レベル1 ♡8
    → レベル10 ♡7 → レベル13 ♡6
  • 声援レベル1 ♡10
    → レベル10 ♡9 → レベル13 ♡8
  • 声援レベル1 ♡12
    → レベル10 ♡11 → レベル13 ♡10
  • 声援レベル1 ♡16
    → レベル10 ♡15 → レベル13 ♡14

だいたい上記のパターンで♡の消費量は減ります。

レインボーキャンディ

いつ実装されたのかもう記憶にありませんが、
レベル15が最大だった声援レベルを17までUPさせることができます。

なのでリーダーガールの声援レベルを上げてあげること
最初に発動するダメージガールの声援レベルを上げてあげるとダメージ量がアップします。

ハートの消費に関して

リーダーガールは初回の♡を消費すると2回目以降は
設定♡数の2倍消費すると効果が発揮される

♡10のリーダーガールは初回10 2回目以降ずっと♡20

 

消費する♡は基本的には常時6名

  • 自身のリーダーガール
  • センバツ編成順の4名
  • 同じ班から選択したリーダーガール

 

各アイテムによる消費するハート量

  • 飴or攻コスト ♡1
  • 元気炭酸 ♡4
  • 色炭酸 ♡8

大事なお話

過剰分の♡繰り越しに関して

最初の列のガールをすべて♡3で揃えていた場合

元気炭酸で♡4消費して過剰になった♡1分は
次の列のガールの消費に回されます。

色炭酸であれば♡5分

この余剰になった♡分を利用してダメージの底上げが可能です。

2列目のガールをすべて♡10で揃えていた場合

飴の消費で効果が発揮するまでに単純に♡13必要になります。

元気炭酸の場合は4個使用で効果発揮です。
色炭酸の場合は2個使用で効果発揮になります。

元気炭酸1個目で1列目の効果が発動
以降3アタックは効果が持続するため、
炭酸4個目で能力アップを最大にした状態でダメージが出るようになります。

編成例としては

リーダーガールを♡6または♡10で効果発揮するガールにして、炭酸3個でダメージが出る回転型

2列目に♡6消費で効果が発動するガールで統一した編成ですね。

 

リーダーガールを♡14で効果発揮するガールにして、
炭酸4個でダメージが出るダメージ型

これをベースにして自身の手持ちガールと見比べて
炭酸の消費を少なくするのかダメージを重視するのか
考えてセンバツを作成するのが良いと思います。

※画像をタップして横向きで見ると見やすいです

元気炭酸使用時の流れ
4撃目で基本ストップ
それ以上の追撃を想定するならリーダーガールはもっと回転率の良い♡6か♡10に変更しないといけないですが、
マイヒーローに炭酸を消費したいので、
毎日の無料炭酸+αを想定

※見にくい場合は拡大して横向きで見てください

またハンター期間の後半は色炭酸メインの使用になるので、夜行性レベル60以上を倒す場合は消耗するの覚悟でGOしましょう。

※画像をタップして横向きで見ると見やすいです

本気炭酸(色炭酸)使用時の流れ
一応49名分攻UPガール、ダメージUPガールで並べますが、4撃目までで倒せるレベルの夜行性を想定したものになります。

※見にくい場合は拡大して横向きで見てください

廃課金の人のハンターセンバツ 一例(色炭酸使用時)

センバツの構成がほとんどURになっていて、
20秒継続する攻UPガールを採用することで、
ほぼ常時とんでもないダメージを出していく構成

真似できるならこちらを参照にしつつ、
手持ちのガールの能力を見て近い構成にするのが良いと思います。

班員や当日同じチームの人に協力してもらって50コンボ到達、もしくは1パンしてもらってコンボ数2倍を利用して、最大ダメージを出す時に50コンボになっていることが好ましいですね。